「リクルートマネジメントソリューションズ」ってどんな会社?

株式会社リクルートマネジメントソリューションズはリクルートグループの人材開発、組織開発、制度構築を事業領域にした企業です。1989年設立、売上高122億9700万(2017年3月)、従業員数416名、本社は品川区大崎です。支社が全国に七箇所展開しています。
企業を対象に、主にアセスメント事業、人材育成事業、コンサルティング事業を行っています。アセスメント事業というのは、簡単に言うと意思決定において参考になるデータを提供するというサービスです。会社組織を改善したり業績拡大の戦略を練ったりするにも、やはり現状分析がしっかりできていないと、適切な意思決定を行うことは難しいものですから、意思決定に関連する事項に関してしっかりとアセスメントを行わなければいけません。しかし、企業はアセスメントをしっかりと行うためのノウハウを持っていない場合が多いものですし、間違った測定を行ってしまい、そのために意思決定を誤るケースも多々あります。その点、リクルートマネジメントソリューションズでは、アセスメントのノウハウを豊富に持っていますし、ツールも多数提供しています。同社の測定調査は、年間30万人以上の方々から回答を得ているほど大規模なもので信頼度が高く安心して利用できます。それから、リクルートマネジメントソリューションズの人材育成事業も、とても多くの利用実績があります。昨今の年間研修受講者数は、17万人を超えていますし、インハウス型研修は年間9000クラスもの開催実績があります。公開研修も1000本以上開催しており、参加人数は2万人にのぼる勢いです。また、コンサルティング業務も盛んに行っています。年間に240社もの企業のコンサルティングに携わっており、5000名を超えるような大企業から、300名に満たない中小企業まで幅広くコンサルティングを行っています。先に挙げたアセスメント事業や人材育成事業などで同社は実に多くのデータやノウハウを所持しているので、どんな規模、どんな業態の会社でも適切なコンサルティング業務が可能となっています。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP